2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月30日 (木)

息子と一緒に過ごした時間も名残惜しく。

明日にはようやく、息子が保育園へ行ってくれる。


息子の自宅保育も今日までと信じて早朝散歩へ。
寒さも厳しくなってきて、外に出た瞬間に足元はスースーする。
歩いているうちに暖まるものの、土日の早朝の寒さはいよいよ "ガチ冬装備" が必要になりそうだなあ。

息子は朝、ちょっと起きただけで二度寝。
昼過ぎになっても起きてくる様子がない (笑)。
流石に、起こしてやらないと色々とマズそう。
強制的に起こしても、まだ眠そう (笑)。

30 分程度、息子を連れて公園へ。
遊んでいる子が誰もいなくて、一通り遊具で遊ばせてから帰宅してお昼ご飯を食べる。

娘を回収したあと、息子も一緒にお散歩へ。
誰にも会わないように、裏道を選んで進む (笑)。

鼻うがいをちょくちょくやっているのに、鼻詰まりが取り切れない。
来週も残っているようなら、耳鼻咽喉科へ行った方が良さそうかな。

2023年11月29日 (水)

在宅ワークだからこその恩恵。

同じ日に色々と詰め込むのはしんどい。


体調が完全に回復してから 2 日、息子は保育園に登園できない。
安心して早朝散歩へお出かけできる。
娘と 2 人で保育園へ行く "プチお出かけ"、少しのあいだだけ楽しむことにしよう。

すっかり熱が下がって、目の充血もなくなった息子。
金曜日には、登園できるかな。
てか、明日は暇を持て余しそうだなあ。

オレの鼻詰まりも、まあ許容範囲ってところまで治ってきている。
葛根湯を 2 日服用し、頻繁に鼻うがいしたことで鼻の機能を回復させた。
鼻水が出るのはしょうがないとして、詰まるのはやっぱり気持ちが良くない。

カミさんの在宅ワークは今日だけ、娘を保育園から回収してきて公園へ連れて行く。
公園でお友だちと遊んだあと夕泳へ、めっちゃ空いていて時間に余裕をもって 35 往復できた。
夕泳のあと、夜ランへ。
駅伝まで残り 2 ヶ月を切ったいま、練習時間は惜しいもの。
400m × 3 のインターバル、流石に最後はちょっと空腹を覚えて走るのを諦めた (笑)。

2023年11月28日 (火)

もらうならもうとっくにもらっている頃。

いまさらながら慌てて息子とタオルを共用しない。


熱が続く息子、もし今朝になっても平熱に戻っていなかったら小児科へ連れて行くか。
早朝散歩から帰宅すると、息子の熱は下がっていなかった。
寧ろ、38.9 ℃、上がっている (笑)。

午前中、息子が起きたタイミングで連れて行く。
オレと 2 人だけのときは、息子は大人しく寝ていてくれるんだよな。
ママかねぇねがいると、全然寝ない。

土曜日はうまく見抜けなかった症状、今日はバッチリ症状が出ていてアデノウィルス、目の充血からプール熱と診断された。
目薬が追加されて、いざ点眼しようとすると息子が激しく抵抗した。
目薬、いつから怖くなくなるんだろうなあ。

プール熱ってことで、息子はもう今週は保育園へ行けなさそう。
何だかんだで、息子をオレに押し付けるんだろうな。
保育園のあと、娘を公園へ遊びに連れて行ってあげることもできやしない。

娘の乳歯がまた、生え変わろうとしているとのこと。

2023年11月27日 (月)

なかなか厄介な風邪だ。

週明けに間に合わなかった。


息子、鼻が詰まり過ぎて夜も眠れず。
夜通し、鼻が詰まっては起きて、を繰り返していた。
早朝散歩から帰宅して、息子はお休みの方針であることを知った。
当然ながらママがいるかと思いきや、仕事へ行くらしい。
オレが仕事中に面倒を看るのは信用できないのでは?

早朝散歩の時間だけ、ガチ冬用のカシミヤ セーターと裏起毛のジーンズを装備することにした。
星が煌めく時間帯、流石に日中の気温とは比較できない。
ちゃんと防寒対策しといた方が良さげ。

日中、息子は寝て過ごしてくれた。
鼻がつまると起き出してきて、鼻をかむのを手伝ってあげた。
息子の独力で、鼻水を出し切るのはまだ難しいらしい。

夕方、またまた発熱した息子はお留守番、娘を迎えに行く。
今宵、息子は鼻を詰まらせずに寝られるだろうか。
てか、寝てくれ…。

2023年11月26日 (日)

練習した分だけ上達しよう。

知っている場所をテレビで観ると興奮する (娘と息子の話)。


ようやく、鼻づまり鼻水のピークを越えたらしい。
早朝ラン、呼吸自体は問題なかった。
寒さ対策としては、冬用ウェアにネック ウォーマーを装着すれば凌げる感じ。
気温 6 ℃、体感温度 4 ℃ですって。

朝イチ、パンを買いに行こうとすると霧雨が降っていた。
余計に寒さが堪える。

娘と一緒にプールへ。
前回やったクロールの練習、動きを確認しつつ本日の特訓へ。
身体を捻っちゃう動きがあり、ナゼ身体を捻ってしまうのか、原因を究明してアドバイスできた。
娘のクロールの動きが、だいぶ良い感じになってきた。

午後は、からあげを食べながらクイーンズ駅伝をテレビ観戦。
息子の熱がなかなか平熱に戻らないから、午後はお部屋でゆっくりと過ごす。
駅伝の合間の番宣で、日光が出てくるってことで娘と息子と観てみた。
2 週間前に行った場所がテレビに映って楽しく観ることができた。

聞いてないよ (11/25 分)。

想定外の展開と期待外れな展開。


ティッシュをたくさん持って、早朝散歩へ。
体調が万全でなくても、鼻水が大量に出る寒さ (笑)。

娘がママとお出かけしているあいだに、息子を小児科へ連れて行く。
発熱が続いてなかなか平熱に戻らない。
マンションの前で娘と息子をチェンジして、娘のご希望通り児童館へ連れて行く。

児童館へ着くと、前の保育園で息子のクラスメイトだったお友だちが数名いた。
オレの中学からの同級生ママ、息子が大好きだった女の子 (笑) のママと情報交換できた。
13 時過ぎ、遊びまくったあとようやく解散になって、駅前へお買い物してから帰宅する。
商店街で、いまの保育園での娘のお友だちとも遭遇した。

予定通りなら、午後走るつもりでいた。
カルボナーラをつくる材料を消費してしまっていたから、スーパーへナポリタンの材料を買いに行く。
息子からアンパンマン ジュースとトーマスのラムネが欲しいとリクエストされて買ってあげた。
熱があるときくらい、本人の希望するお菓子を無条件で買ってあげても良いじゃない?
てことで、いつも通り 20 時過ぎには寝る土曜日になってしまった。

2023年11月24日 (金)

我が家にバイオリズムの谷が到来。

鼻水だけ決壊している。


鼻水のせいで、まともに寝られない。
鼻呼吸はアテにならないから、マスクをして口呼吸で寝る。

先日の健康診断で、肺活量の検査があった。
久し振りに口呼吸すると、冷たい空気が喉を直撃してイヤな感じがした。
特に冬の時季、口呼吸はよろしくないな。

早朝散歩中、鼻水が止まらない (笑)。
昨晩、急に発熱した息子は保育園をお休み、ママも看病のために (?) 仕事をお休み。
娘を保育園へ連れて行く。
因みに、息子の世話をしているのは結局ほぼオレ…。

耳鼻咽喉科を受診するか迷いながら、葛根湯を飲んで様子をみる。
一応、葛根湯で鼻水の流出量は減ったから、週末様子をみてみるか。
駅伝観戦すること以外、特に予定はなくて助かる (笑)。

夜はオンライン会、軽めに。

2023年11月23日 (木)

体調以外は最高でした。

体調は下り坂、下向きってのはイヤなもんだ。


気温が高め予報の早朝ラン、ウェア選びに悩む。
春秋用で充分かなと思いつつ、寒いのもイヤだから冬用ウェアで暑かった (笑)。
昨晩、鼻づまりで夜中に目が覚めたこともあって、軽めに。

娘からのリクエストで、娘と息子と一緒に吉祥寺へ。
娘からリクエストをもらったときから、ワク× 2 していた (笑)。

歩いて行っても、以前より時間がかからなくなっている気がする。
いままで、「行きは息子、帰りは娘がパパと手をつなぐルール」だった。
帰りが電車で、行きと帰りでは配分がまったく平等でないことをようやく悟った娘 (笑)。
15 分ずつで交代することにしたらしい。

お昼ご飯は天丼を食べて、お土産にアップルパイを買って、たい焼きで小腹を満たして電車に乗る。
帰宅して、1 時間ほど仮眠しているあいだに、娘と息子はママと公園へ出かけて行った。
帰ってくるのを待ってから、アップルパイを食べる。

夜になって、鼻水が止まらなくなってしまった…。

2023年11月22日 (水)

時間に余裕があると心にも余裕がある。

もうね、放っとこ。


6 時半、帰宅すると部屋は真っ暗だった。
誰も起きていない。
息を殺してしばらく待ってみる (笑)。

娘が起きてきた。
娘の仕度を整えたあと、7 時ちょい前に息子を起こしてみる。
意外にも、すんなりと起きてきた。
特に苦労もなく、朝の準備を終えることができた…。

カミさんが腹立たしいのは置いといて、明日は祝日ってことで早朝ラン。
だから夕飯はカルボナーラ (笑)。
今夜は、子どもをおいてさっさと寝てしまおう (笑)。

夕方、軽くお散歩へ。
夕泳しなくても済むように、昨日泳いどいた。
すべては勤労感謝の日に捧げるために。
もう、大田原マラソンに出ることはないかな…。

2023年11月21日 (火)

健康増進キャンペーン継続中。

新しい習慣、始まる。


健康診断、ドコで受診するか吟味した結果、我が家から最寄りの区内の施設で初めて受診することにした。
駅から遠いせいかあまり混んでいなくて、キレイで良かった。

健康診断を受診するために、トイレ掃除をギリ× 2 まで引っ張った (笑)。
昨日午後、無事にトイレ掃除して便座シートをセットできた。
娘も息子もオレも大喜び、冬の必需品。

今朝から、お散歩時間を 5 時半から 6 時半に、30 分早めることになった。
帰宅して、娘と息子を起こして保育園へ行く仕度を整えてあげる。
昨晩の時点では、保育園へ行くと言っていても起きるタイミングになると「行かない」と (笑)。
時間通りに送り出して、健康診断へと出発した。

健康診断の帰り、プールに寄って軽く泳いでから帰宅 (笑)。
24 往復、今週は木曜日にもランするから、泳ぎは軽めでもオッケーってことにした (笑)。
そもそも、空腹状態ではガチで泳げない。

最近、息子が保育園で週に 2, 3 回おねしょしやがる…。

2023年11月20日 (月)

だからこんなヒトと一緒に暮らすのはイヤだ。

朝のイラ× 2 をメモしとく (笑)。


いまの早朝散歩の習慣は、カミさんからの制約で時間が決まっている。
すなわち、6 時くらいから 7 時くらい。
オレはもともと提案した 5 時半から 6 時半での散歩は、却下された。

保育園への登園時間、いつも自分の準備が終わっていないせいで出発が遅れているカミさんご一行。
さらに、息子が「行きたくない!」と主張するとカオス。
最大限、送り出す協力はしてやっていても、直前になって「連れて行け」と言われてもそれは対応できないししたくない。
そんなカミさんから浴びせられる罵声、「家族に強力しろ」と。

主語は自分、「自分に協力しろ」なのに主語をムダに広げて "家族" にする。
自分の仕度する時間を見越して早起きできない怠惰。
子どもの前でオレのことをけなすくせに、オレがカミさんを詰問すると「子どもの前で母親をバカにする父親」と言ってくる。
オレがカミさんからけなされていることを指摘すると、「自己肯定感が低い (からけなされていると感じる)」と反論してくる。
つまり、イジメやパワハラは受ける側に問題があるのであって、与える側は問題ないという認識ってことですね?

夕方、なかなか回復しない娘と息子を連れて耳鼻咽喉科へ。
ついでに、昨日買い忘れたモノを買ってくる。

2023年11月19日 (日)

いつも協力してくれたら良いのに。

この祭りに参加するために、娘も息子も協力してくれた。


久し振りの早朝ラン、だいぶ寒くなってきた。
本格的に冬になったら、大丈夫かしら (笑)。

昨晩早寝した娘も息子も、やっぱり早起きしていたらしい (笑)。
朝ご飯を食べて、パパがパン屋へ行っているあいだに出かける準備を進めてもらう。
オレが帰宅したら、さっさと出発しないと一番の楽しみに間に合わなくなる。

今年も、2 年連続 2 回目の参加となるお祭り。
一番の楽しみは高所作業車に乗ること、抽選の待ち行列に並ばないことには始まらない。
代表して息子が引くと、ハズレだった。
午後、娘がリベンジで引くと、アタリを手繰り寄せた!

午前中にトランポリン、ミニ SL にも乗れて、昨年より効率的に回れた。
息子のたっての希望、高所作業車の抽選のあとに並んだショベルカーでの "リアル クレーンゲーム" が 1 時間待ちだった…。

娘と一緒に 2 駅歩いて、たい焼きを食べつつバスで帰路に就いた。
娘も息子も、水曜日もカルボナーラを食べよう、に賛同してくれた (笑)。

復権できて良かった (11/18 分)。

カルボナーラはやっぱり最強。


早朝散歩を気持ち早めに切り上げて帰宅すると、娘が起きていた。
息子が起きる前にパンを焼き始められる幸せ (笑)。
一度に 2 枚しか焼けないから、3 つの胃袋を同時に満たすことは難しい。

コンディショニングへ。
前回からたったの 3 週間、季節が一気に進行したなあ。
最近、動画で充分に首周りをほぐすことができるようになった。
コンディショニングで全身のリカバリーを甘えることは卒業することにして、走る部位に特化しないともったいない。

帰宅して、娘と息子を連れてお買い物へ。
陽が落ちると一気に寒くなるから、夕方になる前に外出を終わらせることが大事。
100 円均一ショップで便座シートを、家電量販店でボタン型電池を買う。

夜はカミさんが出かけて行った。
娘と息子、最近またカルボナーラをよく食べてくれるようになった。
決め手は、ベーコンからソーセージに代えたこと。
3 人で 20 時過ぎに寝た (笑)。

2023年11月17日 (金)

冬の雨もそこまで怖くないかも。

基本的には、他力本願で。


雨のち晴れ、予報を見ると早朝はそこまで強い降りではなさそう。
てことで、完全防水した状態で早朝散歩へ。
ホントに買って良かったレイン ポンチョ、撥水力に満足している。
これから寒くなると、撥水手袋も必要かも痴れない気がしてきた。

保育園への登園時、保育園の前まで一緒に行って、娘と息子の傘をもらって帰宅する。
きっと雨が上がったら、傘を忘れるんだろうなってことで。
上着すらも、着て登園したことを忘れるから信用ならない (笑)。

お昼過ぎに雨は止んだ。
まあ、思ったほど暖かくならないのは想定範囲内 (笑)。
この際だから、ありとあらゆる服を着こんでさっさと処分してしまおう。

保育園のあと、晴れていても地面が濡れているからお散歩だけ。
昨年もよく見に行った、クリスマスのイルミネーションを飾っているお宅を外から勝手に訪問 (笑)。
あれ、クリスマスまであと 1 ヶ月ちょっとなのに、真っ暗だなあ?
今年はやらない、なんてことがあるのかしら。

2023年11月16日 (木)

冬の準備は入念に。

ここから仕上げていこう。


娘も息子も、ナゼか今朝はパパに保育園へ連れて行ってほしいと。
息子を保育園のちょっと前まで抱っこで、保育園までの残りは娘を抱っこして。
抱っこで運搬できるのも、あとちょっとかな。

早朝散歩、服装は替えたのに手袋をまたもや忘れた (笑)。
薄手のセーターでも寒く、まだ 11 月であることに愕然とする。
早く春がこないかな (笑)。

リビングにあるメインのカーテン、過去イチ剥がれた。
高い位置にマジックテープがあって、直すのがとても困難。
てか、もはや粘着力の限界で、全然固定できない。
冬に向けて、暖気を守るためにカーテンは必須。
カーテンの買い替えが必要だな。

夕ランは久し振りにトラックへ。
ギックリ背中以来だから、軽めに 400m × 3、200m × 2 + 100m。
駅伝まで、あと 2 ヶ月。

2023年11月15日 (水)

取り戻すんだ。

寒いと虫の動きが鈍い。


娘が発話トレーニングってことで、息子だけ保育園へ連れて行く。
先生には、娘は遅れて行く、と伝えた。
どうやら、保育園をお休みさせるつもりだったらしい。
そんなんわかるかよ、自分でアプリから欠席登録しとけよ。

早朝散歩、手袋を用意しといたのに早着忘れ (笑)。
上着を冬用にしたおかげで、まあ何とかなった。
まだ 11 月、先が思いやられる寒さ。

日中も、寒いのが当たり前になってきた。
お昼頃、娘とママが帰宅すると、リビングの天井に虫がひっついているのを娘が発見した。
見た感じ、"G" ではなさそう。
虫が少し低い所に移動したところでキャッチして窓の外でリリースすると、娘からめっちゃ感謝された (笑)。

買い物目的で夕泳へ。
35 往復、余裕をもって泳ぐことができた。
帰宅すると、お友だちの忘れ物を預かっているとかで、軒先まで届けに行くことに…。

2023年11月14日 (火)

子どもだけは寒くても元気。

寒いと思考も凍りがち。


早朝散歩、流石に限界を感じる寒さ。
明日から、衣替えと手袋を装着しよう。
あっとゆぅ間に冬になったな。

昨日、シュレッダーをかけ忘れて、うず高く積まれたままの機密書類。
今日こそ、一斉に裁断してやる。
普通の紙ごみのなかから、カミさん宛の書類がみつかった。
いやいや、危険過ぎるだろ。

寒くなる前は気にしていなかった、みかんの箱買い。
寒くなって急に需要が高まった。
ポチッとく。

保育園から降園したら公園へ。
お友だちが 1 組増えていて、大賑わいに (笑)。
今後、このメンツで遊ぶのかな?
寒くなってきて、ご近所さんと遊べるのはありがたい。

2023年11月13日 (月)

秋なんてもんはなかった。

やっぱり、寒いとやる気が殺がれる。


いきなり冬になってしまった。
早朝散歩の服装も、ハーフ パンツをやめて長ズボンに。
トップスはまだ耐えられる (笑)。

寒くなったから、日中の服装も替えた。
持ち越した処分対象の服を着るぞ (笑)。

昨日のお出かけでお疲れの娘と息子。
最近、息子が「お腹が痛い」としょっちゅう訴えてくる。
保育園へ行きたくない真因がまだわからない。
取り敢えず、息子が「ごじに むかえに きて (五時に迎えに来て)」と言うから行ってやるか。

17 時ピッタリに行くと、お迎えの待ち行列が…。
早く行っても良いことはなかったな (笑)。
公園へ行く途中、お友だちが帰ってくるところに出くわした。
早めに迎えに行って、唯一良かったことかな。
寒過ぎて、長居できずに退散してきた。

2023年11月12日 (日)

新幹線に乗ってみよう。

娘と息子の「新幹線に乗ってみたい」、初めて新幹線に乗ってみた。


平日と同じ時間に起きて、お出かけの準備を始める。
娘と息子を起こすと、娘は張り切って起床し、息子は「行かない」と言い出す始末。
みんなで協力して息子の準備を整える (笑)。

予定より 1 本前の電車に乗れた。
赤羽駅で 1 本前の普通電車に乗れたから乗っていると、久喜駅で予定していた快速に追いつかれた (笑)。
寒過ぎて、ホームで電車 1 本を見送るのはムリだったからしゃーない。

宇都宮駅からの日光線、激混みで 1 本あとの快速に乗ることにしたのも想定の範囲内。
外国人 (北欧?) 観光客ばかりの乗客、うちの子どもたちに興味津々だった (笑)。


JR 日光駅から、神橋 (しんきょう) 経由で東照宮まで歩いて行く。
そこそこ遠く、さらに標高も高くなっていくため、寒さが身に沁みる。
東照宮の拝観券を購入するかどうかで、娘と相談する。
現在 11:30、時間的に拝観するとなるとお昼ご飯がだいぶ遅くなるリスクがある。

拝観券に加えて、宝物館とのセット券を購入することになった (笑)。
まず、表門をくぐると三猿が迎えてくれる。
ハイライト、はえーな (笑)。

有名な陽明門をくぐって、眠り猫のある坂下門へ。
ここもハイライトがいきなりあって、階段を 200 段登る苦行へ (笑)。

ご本社を拝観して、泣き龍のいる本地堂へ。
拍子木を打つ場所によって響き具合が変わる実演、娘も感動していた。
息子は、、、反応が薄い (笑)。

宝物館は覗いたものの、娘も息子も全然興味がなさそう (笑)。
自分にとっての宝物は、他人には何の価値もないモノに見える (笑)。


JR 日光駅まで歩いて戻る。
東武日光駅前で、蒸かしたてのゆばまんじゅうを食す。

日光線は発車 20 分前には既に入線していて、さっさと乗り込んで座席を確保する。
娘も息子も、宇都宮駅まで爆睡していた。

宇都宮で餃子を食べる、これが今回の活動のメインのハズだった。
寝起きで食欲が全然わかず、寒さで移動をめんどくさがる娘と息子。
オレ的にあんまり食指が動かないお店に入ることになった (笑)。

帰り、奇跡的に、発車時刻にホームに辿り着いてドンピシャで新幹線に乗れた。
大宮駅間で 1 駅、20 分ちょっとの体験だった (笑)。
大宮駅からは、電車を細かく乗り継いで帰宅した。


来月は、いよいよ箱根へ!

2023年11月11日 (土)

いきなり寒くなるのは反則でしょ。

やりたいことを詰め込んでおく土曜日。


オンライン会翌日の早朝散歩、寒さが身に沁みる (笑)。
急激に冬になってしまったせいで、身体がまったく対応できていない。

午前中は、娘と息子を連れて子育てプラザへ。
娘の保育園のお友だち家族もいて、一緒に遊ぶことに。
途中で、パントマイムを見て体験してみよう、の時間になった。
外部パフォーマーを招待してのイベント、見てみる。

パントマイムの体験コーナーで、"エスカレーター" の芸を有志が実際にやってみる流れに。
「やってみたいヒト!」の掛け声に、息子が勢いよく手を挙げた (笑)。
やるのはパパで、息子は抱っこされたいだけ (笑)。
ネタを教えてもらっても、オレにはできそうもないから辞退した。

明日は電車でお出かけだし、こんだけ寒いと暗くなってから走るのはイヤってことで、昼下がりラン。
しばらく走れていなかったから、距離としては短め。
食べてすぐってことで、走り始めるとすぐにお腹があやしげな状態に… (笑)。
日中ランのありがたいところは、ほとんどのお店が営業しているってところかな。

2023年11月10日 (金)

みんなハッピーになる子どもと協力プレイ。

しっかり寝て週末に備えよう。


遠足翌日、娘はまだ眠いらしい。
午前中思いっきり遊んでグッスリお昼寝したら、もう全回復しているだろう。
お昼寝の時間があるのが、保育園の良いところ。

そのお昼寝の時間も、今月末にはなくなる。
小学生になるとお昼寝する文化がなくなるから、徐々に移行していく。
いよいよ、待ったなしで小学生へと上げられてしまう (笑)。

午後は雨の予報。
うっかり布団を干したあと、慌ててしまう (笑)。
あれ、洗濯物が外に干されている…。
同じタイミングで取り入れておくと、お昼前に一時的に止んで、午後からまた雨が降った。
雨が降ったから、ようやく季節が進むかな。

保育園から帰宅してきて、時間に余裕があるから娘と息子と部屋のお片づけ。
みんなでやればすぐに終わる。
夜はオンライン会。

2023年11月 9日 (木)

楽しい遠足だったようでなにより。

無事に特大イベントが終わった。


娘の遠足、4 時に起きて早朝散歩。
起きると、寝汗をかいていたものの体調は回復していた。
もう数分早まったら、早朝改め深夜徘徊…?

5 時に帰宅して料理。
からあげ、大学いも、卵焼きをつくる。
料理している途中、6 時前に娘が起きてきた。
遠足恒例、前日は興奮して値付けず、当日は張り切り過ぎて早起き。
寝不足は、バスでの車酔いが心配だなあ。

今週末、新幹線に乗るために宇都宮へ (笑)。
いつも直前になって「行かない!」と言う息子も、最初から「行く!」と張り切っている。
実際、宇都宮へ行って帰ってくるだけだと、鈍行で行ったとしても時間が余る。
せっかくだから、もうちょい足を延ばすかな。

久し振りの夕泳、ゆったりと。
やっとの思いで 25 往復できた (笑)。

危険信号を感知したら緊急停止すべし (11/8 分)。

日中の一時的な発熱、たまによくある。


夏日の翌日、立冬の今朝はちと肌寒かった。
それでも、まだハーフ パンツでお散歩できる。

こんだけ暖かいと、昨冬から持ち越してきた服が減らない。
寧ろ、まだ作務衣で日中過ごせる。

先週もらった薬を飲み終えてから、また息子が寝ているときに咳を出し始めた。
日中、オレも微妙に体調に違和感を覚える。
血行を良くするために、首のマッサージをしよう。

いよいよ、明日は娘の遠足。
保育園の帰り、食材を買いにスーパーへ。
年に 2 回くらいしかないから、お弁当は毎回同じメニュー (笑)。

日中から感じた倦怠感、発熱の疑い。
風呂を上がったあと、お弁当の準備だけして寝る。
19 時前に寝れば、38 ℃の熱があっても朝には回復しているだろう。

2023年11月 7日 (火)

いまの季節は果たして。

雨が降ると寧ろ蒸し暑い。


前日時点では、朝は雨の予報だった。
てことは、先日購入したレインポンチョが威力を発揮するのはいま!
タグを切って、着られる準備をして寝た。

早朝散歩の時間、雨は止んでいた。
レインポンチョを着ていると、暑い (笑)。
次回に期待、というか使う場面はない方が良い (笑)。

通勤時間に荒天となるってことで、カミさんが遅れて出社していった。
娘と息子を保育園へ連れて行く。
雨が降る前に、さっさと連れて行ってさっさと帰ってきた。

日中、雨も上がって東京の最高気温が 27.5 ℃を記録したらしい。
明日はもう立冬なのに夏日、晴れたら秋晴れ、何ぞ (笑)?

ようやく、背中の痛みも和らいで回せるようになった。
そろそろ、活動を再開しよう。

2023年11月 6日 (月)

成長が著しい。

いつの間に、一体ドコで覚えたんだろう。


最近、また暖かくなってきた気がする (笑)。
早朝散歩、上着を着るかどうか悩む。
悩みつつ、寒いのはイヤだから着る (笑)。

連休明けの月曜日、自分で病院の予約しておいてスッぽかすカミさん。
前日夜、ゼロ営業日で言われても困る。
尻ぬぐいは、オレ…。

連休明けの病院は、電話が全然繋がらない。
やっと繋がった! と思ったら、先方の科が通話中での不発 1 回が唯一の通電。
不発発信だけで疲れた (笑)。

夜、息子が「ひらがなを読めるようになったから見て」と言ってきた。
どれどれ、見せてもらうと、いつの間にか 18 コのひらがなを識字できていた。
なかには、"い" と "り" のようなフェイントがかった文字も含まれていて驚いた。
娘には、せっかくだから「いろは歌」を教えてあげた (笑)。
1 文字ずつ 1 回使うから、うろ覚えでも何とか繋げることができた。

2023年11月 5日 (日)

コンディションを整えることが最優先。

ゆったり過ごす日曜日は物足りない。


今朝も早朝散歩。
散歩だと、いつもより行ける範囲が広くない。
時間通りに帰ってくるのが難しい。

午前中、娘と息子のリクエストによって交通公園で自転車の練習。
前の保育園のお友だちだけでなく、いまの保育園のお友だちもたくさん来ていた。
なかでも娘と同じクラスのお友だちのお父さん、オレと同業者だった (笑)。

自転車のままスーパーまで行って、食材を買ってから帰宅。
お昼ご飯のナポリタン、パスタ 500g だけでは足りなかった (笑)。
娘が珍しくとんでもない量を食べた。

午後は「子どもと遊ぶ時間」を主張したカミさん、息子からプラレールをリクエストされてボイコットしていた…。
その隙に、お買い物しに行く。

実家から帰宅した翌日は、娘も息子もコンディションを整えるためにゆるりと過ごす。
お疲れなのは、8 時過ぎまで起きてこないことからもはっきりわかる (笑)。

渋滞嫌い (11/4 分)。

季節外れの工事は想定外。


今朝も早朝散歩。
走れないのは、切ないなあ。

午前中はアスレチック降園へ。
3 連休の真ん中、道路はすっげー空いている。

100 円均一ショップでのお買い物。
ボタン型電池も全サイズのラインナップが揃っているワケではないらしい。
娘と息子の蛍光タスキ、替えの電池は家電量販店へ行かないとダメらしい。

娘は、まだ帰りたくないと言う。
息子は、さっさと帰りたいと言う (笑)。
今回、ばぁばが日曜日に仕事だから、大人しく土曜夜にみんなで撤収しよう。
車の後部シートをホテル仕様にして、娘と息子に並んで寝てもらった。

環八でまさかの工事渋滞、井荻トンネルの入り口から出口の先まで詰まっていた。
事前に知っていたら、ルートを変更したのになあ。

シューズへの投資は惜しまない (11/3 分)。

慣れない木登りは疲れる。


せっかく実家に来たのに走れないと、何しに来たんだろうなあ、という気分がゼロといったらウソになる (笑)。
早朝散歩のみ。

午前中は、ショッピング モールへ。
お昼はモール内では食べず、買い物だけ済ませてさっさと帰ってきた。
ウォーキング用のシューズをゲットして、足への負荷が軽減されるとありがたい。

一度帰宅してから、カレー屋へ。
いままでテイクアウトしていたお店でイートイン。
子どもが小さいうちは、自宅で食べた方がラクだなあ (笑)。

夕方、娘と息子の体力を削るために広場へ。
そうだ、木登りさせてみよう。
登れそうな木を探す、実際に登ってみる、失敗する (笑)。
登れそうな木に登らせてあげて、満足そうだった。

30 分の木登りが相当効いたらしく、速やかな寝落ちに役立った (笑)。

2023年11月 2日 (木)

寝るに勝る術なし。

何事も早めに対処するのが吉。


昨晩、薬を飲んで 20 時前に寝た。
流石に、万全とまではいかないものの、だいぶ回復していた。
咳で背中を痛める前に、受診して薬を飲んでおけば良かったなあ (笑)。
どうだろ、明日は走れるかな?
念のため、実家へ走る道具は持って行こう。

早朝散歩から、連チャンで保育園へ娘と息子を連れて行く。
出かける前に甲状腺の薬を飲んで、食後に昨日処方してもらった薬を飲む。
何となく、異なる効用がある薬を同時に飲むのは怖い。

カミさんが中途半端なタイミングで在宅ワークだから、プールはなし。
トラック練習もなし。
そもそも、ギックリ背中のせいで泳ぐことも走ることもできない…。
無念。

連休を利用して 2 泊 3 日、実家へ。
日曜日がまるっと活かせる点がありがたい。

2023年11月 1日 (水)

自力で治せなかった敗北感。

薬のチカラで一気に片をつける!


一晩寝たくらいでは、ギックリ背中は治らないか。
一応、少しだけ早く寝てみたものの。
本日も、なるべく背中を捻らない生活が決定。

カミさんが、子どもたちを置いて仕事へ行ってしまった。
背中が痛いのに仕方なく、娘と息子を保育園へ連れて行く。

娘が薬を飲み終えたのとほぼ同時に、息子が咳を出し始めた。
先週、娘と一緒に受診した際には、息子はもう治っている、ってことだった。
単純に、まだかかっていないだけだった (笑)。
せっかくだから、オレも一緒に受診しよう。

てことで、早めに業務を切り上げて娘と息子を回収して耳鼻咽喉科へ。
先週、カミさんが連れて行っているから話が早いかなって思って。

薬をもらったら、飲んでさっさと寝るべし。
明日にはきっと体調が劇的に回復しているハズ (笑)。

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

ブログ パーツ

無料ブログはココログ

リンク