« バッチリ充電。(8/27 分) | トップページ | にまにま。 »

2016年8月28日 (日)

木更津トライアスロン大会 2016。

木更津トライアスロン大会 2016、オリンピック ディスタンスの部に出場した。
夏の海とランは危険がいっぱい。


記念すべき 10 回目のトライアスロン。
スプリント ディスタンスに始まって、オリンピック ディスタンス、ミドル ディスタンス、変則的なものも含めて。
なかなか回数が増えないってことは、経験も蓄積していないってことになるな。

都心から近い場所でのトライアスロンはありがたい。
ただ、水質への期待は低い。

午前 4 時起床、歯を磨いて顔だけ洗って、5 時半頃駐車場に到着した。
当日の受け付け、自分でボディ ナンバリングしようとして腕を捲ったところで話しかけられた。
てことで、お互いに数字をかく。
相手の腕の太さにビビったように、オレの腕の細さに驚いたんぢゃないだろうか (笑)。

説明会が終わったあと、雨が降っていた。
車に戻ってご飯を食べて、準備しているうちに雨が止んだ。
駐車場から会場まで約 3km。
自走して会場へ向かう。
トランジション エリアでセッティングしたあと、のんびりと過ごす。


◎スウィム 1.5km
四角形の周回コースを 2 周回。

試泳した選手からの情報によると、海月がいっぱいいたらしい。
第 1 ウェーブのスタート時の情報によると、海月に刺されるのは先頭を泳ぐヒトらしい。
四角形で 1 辺も短いし、安心して泳げるかしら。

2 つ目のブイを回って、一番沖の辺を泳いでいると、違和感に気づいた。
水飛沫だと思っていたモノに、実体がある!
海月が近い。

2 周回目に入ると、心の準備ができている。
一番沖の辺は、刺されたくない一心で全力で泳いだ。

とは言え、手に海月が当たるアタる。
4 つ目の辺にきたときには、手先に痺れたような感覚があった。
ゴールしたあと、手がパン× 2 に腫れていたらどうしよう…。

スウィム エリアからあがったとき、応援にきてくれた同僚たちと会う。


◎バイク 40km
飛行場を走る周回コースを 6 周回。

トランジション エリアから出た直後、全然スピードに乗れなかった。
理由は向かい風。
遠くの工場の煙がたなびいているお陰で、容易に風向きを把握することができた。

飛行場、行きは完全に追い風。
追い風に乗って、余裕で 40km/h 以上で進めた。
そして、180 度ターンしたあとは向かい風。
24km/h まで落ちた (笑)。

バイク コースにも応援スペースがあって、同僚がいた。
40km/h 以上で向かってくるなか、よく見つけてくれたもんだ。
ありがたい。

スウィム時点ではオレがリードするも、バイク 2 周目にして同僚に抜かれた。
ラン開始までに 10 分の差であれば取り戻せる。
ただ、2 周目で追いつかれて、あと 4 周で差を広げられる。
果たして、10 分以内でまくれるのか。
そんなことばっかり考えてひたすらガマン。

何とか、90 分はかからずに戻ってこられた。
途中から女子の選手もコース上に出てきて抜かれた (笑)。


◎ラン 10km
周回コースを 4 周回と、ゴールへの導線。

同僚を追いかけなくちゃいけない。
てことで、1 周目から勢いよく飛び出した。

いつもバイクに積む水をただの水にしていたところ、今回は初めてスポーツ ドリンクを積んでみた。
甘さに辟易するものの、走り始めにお腹がガッポガポする現象は避けられた。
これからは、バイクの給水はスポーツ ドリンクだな。

勢いよく飛び出すと、すぐに同僚に追いついた。
周回差かな、と思ったら、ここで逆転できたらしい。

2 周目、異変が起きた。
気持ち悪くなって、酸っぱいモノが口のなかに…。
曇っていて涼しいとは言え、27 ℃。
熱中症かあ。

今回は、早々に吐いてみた。
すると、すぐにラクになってペースを戻せた。
気持ち悪くなったときの対処法として、確立した (笑)。

周回コースから外れてゴールへの導線でスパート。
応援してくれた同僚たちがゴールに辿り着く前に追いついて、独りでさっさとゴール。
今回は最初からランのスピードを出せた分、タイムはともかくいつも以上に満足できた。


本日の結果

種目ラップ順位スプリット通過
スウィム0:32:394360:32:39436
バイク1:27:246342:00:03554
ラン0:44:54812:44:57260

部門別 (35-39 男子) 50 位。

« バッチリ充電。(8/27 分) | トップページ | にまにま。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッチリ充電。(8/27 分) | トップページ | にまにま。 »

ブログ パーツ

無料ブログはココログ

リンク