« 悩ましい。 | トップページ | ちょっとした特効薬。 »

2015年9月27日 (日)

九十九里トライアスロン 2015。

九十九里トライアスロン 2015 に出場した。
課題と成果を持ち帰れた、かな。


朝 4 時起床、4 時半に自宅を出発。
前日の雨のため、車に荷物を積むのは当日になった。(´・ω・`)
てか、当日も雨が降っている…。∑( ̄Д ̄;)

高速でトラックの横を通る瞬間が一番怖かった。
水しぶきを被って、視界がゼロになる。
何でこんな思いまでして、出かけるんだろう (笑)。

6 時過ぎ、駐車場に到着した。
太平洋に面した駐車場で、壮大な景色だった。
雨は小降りになったし明るい。

説明会と受付の会場までバイクで往復した。
雨が上がっていなかったら走って行こうかと思っていたところ、止んでくれて良かった。


説明会に参加して戻ってきて、仮眠を取るつもりでいた。
あれ、仮眠を取る時間がないぢゃん。(´・ω・`)

朝メシ、ミニ鶏カツ重と助六寿司からいなり寿司と赤飯のおにぎりを食べた。
ん~、消化が追いついていない??
量としては、タテトラのときより少なめ。

駐車場からトランジション エリアはすっげー離れている。
スウィムのフィニッシュからトランジション エリアまで 800m あるらしいから、ざっと 1.5km はある。(´・ω・`)
早めに荷物を持って行くかな。

日本最大規模の参加人数らしい本大会。
トランジション エリアの導線を入念に確認したのは初めてかも。(^^;

荷物を預ける前に必要なモノを出そうとして気づいた。
アレ、スウィム キャップはドコへ行った??
そう言えば、受付会場でもらってから見ていないかも。

念のため、車に戻ってスウィム キャップを探してみる。
やっぱりない。(´・ω・`)
これ、予備のキャップをもらえる代わりに嫌味を言われるパターンのヤツだ (笑)。

荷物を預けて、アンクル バンドとキャップをもらう。
やっぱり、嫌味を言われた (笑)。(^^;

スタート前に、ちゃちゃっとウェット スーツを着る。
試泳はなし (笑)。


◎スウィム:1.5km
川の上流へ向かって泳いで行って戻ってくる、1,500m のコース。
河口とは言え、海ぢゃないのか。
しかも、フローティング スタート。(´・ω・`)

第 4 ウェーブってことで、11 時 15 分スタート。
ビックリしたのは、河口が近くてもしょっぱくないってこと。
あと、川の方が海より水温が低いかも。

面白いのは、海と違ってコース上に橋があること。
トンネルを潜るのは初めてだし、橋の上から応援を受けるのも新しい。、
何よりも、橋の上から応援されるってのが新鮮だった。

川の中は、いくらウェーブ スタートといってもヒトが多過ぎて大変だった。
参加者数が多くなると、こーゆー弊害もある。
バトルだらけ。(´・ω・`)

ゴール直前、またバトルが激しくなった。
そのとき、右足のふともも裏を攣った。∑( ̄Д ̄;)
やべ、足を攣ったら泳げないぢゃん。

脳裏を過 (よぎ) ったのは、試泳しなかったことと水温が低いこと。
足を攣るには充分かも。


◎バイク:40km
有料道路を単純往復するコース。

スウィムのフィニッシュからトランジション エリアまで 800m。
攣った足で走るにはちょっと長過ぎる。
と思って、そろ× 2 と足を運んでいたら症状が治まってきた。

今回のバイク、ひとつだけ作戦がある。
どんなに快調でも、ギアを絶対に入れない!(`・ω・´)
要するに、ランの足を残しておく。

ランで足が攣りそーになる原因は、やっぱりバイクで足を使い過ぎているんだろうなあ。
足を使い過ぎちゃうのは、つい調子に乘っちゃうからなんだよな (笑)。

足を使わないよーに、風景を楽しみながら運転することにした。
太平洋に平行して走る割には、意外と風が強くなかった。
公道だと、こんなに快適にバイクをこげない。
快適なサイクリングを楽しむ。

片側 1 車線の道、広いよーでいて狭い。
特に、追いついてくるグループは集団が大きい。
ドラフティングしているかどうかグレーな感じで危ない。

全体を通じて、ほぼフラットで風もなかった。
快適なサイクリングを終えて、いよいよランへ。


◎ラン:10km
海沿いの道を単純往復するコース。

最初から 2km は、4'06"/km だった。
軽く走ってこのペースなら、後半上げられるなあ。
このあと急激に異変が発生する。

走っていて、こんなに胃がもたれることなんて今までなかったかも。
ペースが乱高下、4'16"/km、4'24"/km。
唾があのイヤな味になったとき、道端に胃の中を出そうかなって本気で考えた。

顔から出る脂汗がしょっぱいのを感じながら、原因を考えてみた。
味がしょっぱいことも、脂汗をかくことも珍しい。

まずは、食べ過ぎ。
適量ってのは、体調によっても変わるから単純な量では測れない難しさがある。
適量が減ってしまった原因は、、、寝不足?
今朝は、朝がとびきり早かったなあ。

それから、川の水を飲み過ぎた?
水が汚かったからなあ。

5km を過ぎて、ようやく峠が過ぎた感じ。
いつも攣ってしまう内転筋も今日は大人しい。
イケる!
ラスト 4.5km くらいからスパート開始♪o(^▽^)o

あれ、7km 地点と 8km 地点の距離がおかしい。
ワタシ、2'30"/km で走れませんから (笑)。

ラスト 1.5km は、海沿いの道を走る。
直線だから、ゴールも見える。
愛車の前も走る (笑)。
胃の調子が気になりつつも、足はまだまだ残っている。

ゴール手前の道、狭すぎる。∑( ̄Д ̄;)
両サイドをハイ タッチしながらゴールする選手に塞がれて、スパートのスピードを殺されてしまった。(´・ω・`)

ゴールした瞬間、ちょうど 3 時間 1 分になった。
あ、15 分遅れでスタートしたからか。


ゴールしたあと、無料でもらえる食べ物を探した (笑)。
トマトのカレー、自分で焼くはまぐり、飲み物。
胃の調子が気になりつつも、普通に食べられた。
焼いてもらって食べたはまぐりが、すっげー美味しかった☆(#≧▽≦#)

タイム的には、何の満足感もなかった今回のレース。
この大会に出て良かったことは、会場にいた企業ブースの女の子たちがすっげーカワイかったこと (笑)。
いやあ、よくもこんなに集めるもんだ。

リザルト。

種目 ラップ 順位 スプリット 通過
スウィム 0:35:17 706 0:35:17 706
バイク 1:29:37 557 2:04:54 579
ラン 0:41:06 62 2:46:00 293

男子 35 - 39 歳の部で、57 位。

« 悩ましい。 | トップページ | ちょっとした特効薬。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悩ましい。 | トップページ | ちょっとした特効薬。 »

ブログ パーツ

無料ブログはココログ

リンク