« こんだけ眠かった。 | トップページ | ロボット歩き 3 連チャン 1 発目。 »

2012年10月28日 (日)

2012 紅葉チャレンジ トライアスロン・デュアスロン in 北川辺。

2012 紅葉チャレンジ トライアスロン・デュアスロン in 北川辺、トライアスロン A (S:600m - B:28.8km - R:5km) に参加した。
2 回目のトライアスロン♪o(^▽^)o


雨が降り始めるの、ちょっと早くない?(>_<。
終わるまではもつんぢゃないかな? って安心していたのに (笑)。

実家から会場へ、久し振りに "下道" だけで移動した。
国道 16 号を超えると、旧国道 4 号もサク× 2 進める☆(#≧▽≦#)


会場に到着して、バイクをチェックイン するまで 1 時間弱ある。
受付を済ませて、バイクの試走とラン シューズの確認ラン。

バイク コースは、直角コーナーが 2 箇所ある以外は池沿いの広い道を走る。
バイクが得意なヒトにとっては、ストレスなく走れそう。

ラン コースはあんま確認せずに (笑)、芝生の上でスプリントを数本。
身体は、あんま軽くないかな。(´・ω・`)


トランジション エリアに持っていったのは、バイクとヘルメットとアイウェアを除くと靴のみ。
ラン シューズに、靴下も突っ込んでおく。
バイクに 2 本搭載できる給水ボトルのうち、1 本はトランジション時の給水としてバイクから外す。
タオルは、あった方が良かったなあ。(^^;

あれ、雨が降ってきた。∑( ̄Д ̄;)
寒い…。
今回の大会の良いところは、会場と駐車場がすっげー近いこと。
何かあったら、すぐに車に戻れる☆(#≧▽≦#)
車の中で着替え、ゼッケンの準備、時々トイレ (笑)。


入水チェックの時間に合わせて、ウェット スーツを着て外に出る。
アンクルバンドをもらって、しっかりと足首に巻き付けたら入水チェック!(`・ω・´)

遠くからでもわかる、近くで見ればなおさら際立つ水の濁り (笑)。
水を飲んだら最悪だなあ、って思った次の瞬間、顔面にかかってきた水を飲んだ…。∑( ̄Д ̄;)
無臭で無味だった (笑)。

水中での視界はゼロ。(´・ω・`)
何とか顔を水面から上げよーとして自然にできたヘッド アップ クロール、折り返し地点のブイを見据える。

1 コ目のブイまで行ったところで引き返す。
600m も泳げるかな、スウィムが 300m の B タイプにしとけば良かったかな (笑)?

水が意外と冷たくなかった。
陸に揚がって水がウェット スーツの中を通り抜けるとき、すっげーヒヤッとした。
手足の冷えはない。
あとは、スタートの号砲を待つのみ。

当初、スタート は 1 分間隔でスタートする 2 ウェーブ制だった。
会場に到着すると、6 ウェーブ制に変更した旨が告示されていた。
第 1 ウェーブから第 3 ウェーブになって、スウィム キャップの色が黄色からオレンジ色に変わった!
ラッキー☆(#≧▽≦#)


◎スウィム 600m
1 周 300m を 2 周。

ホイッスルが鳴って、第 1 ウェーブのヒトがスタートする。
続いて、第 2 ウェーブが行き、いよいよスタート♪o(^▽^)o
あんまり自信がないから後方から水に入る。
つっても、すぐに後続のウェーブのヒトに追いつかれるんだろな。(´・ω・`)

最初こそ他のスウィマーと接触したものの、すぐに自由に泳げるよーになった (笑)。
どーしたら、速く泳げるよーになるかなあ。

とにかく、もう水を飲みたくない。
そんな一心で必死にもがく。
タテトラでは、真っ直ぐ泳ぐことが覚束なかった。
今回はヘッド アップ クロールできたお陰で、目標物 (ブイ) を見失わずに済んだ☆(#≧▽≦#)

2 周目に向かうブイを折り返したとき、もうゴールへ向かうスウィマーに追いつかれた。∑( ̄Д ̄;)
まさかスウィムで周回遅れとわ…。(´・ω・`)
オレもバックれて陸へ行きたい (笑)。

何とかスウィムをクロールしきった!(`・ω・´)
陸に揚がったとき、ウェット スーツを脱ぎながらすぐに走れた。
タテトラのときより、泳力は上がったかな。


◎バイク 28.8km
1 周 7.2km を 4 周。

トランジションで、ウェット スーツを脱ぎ捨てるのに手間取った。(´・ω・`)
お上品に脱いでちゃダメだなあ。
ウェット スーツをひっくり返して脱ぎ捨てる勢いで、脱皮しないと (笑)。

靴下は、思った通りビッチョビチョに濡れていた。(´・ω・`)
バイクもランも、シューズは裸足で履かないとな。

路面は、当然ながらウェット コンディション。
所々に水溜まりができている。
風を切っている割りには、全然寒くない。

バイク パートから、同時にスタートしたデュアスロンの選手も混じってくる。
誰を抜いたら順位が上がるのか、わかりにくい。

バイクって、すっげー楽しい♪o(^▽^)o
所謂、下手の横好き (笑)☆(#≧▽≦#)
水泳は必死過ぎて、泳いでいるときは何も考えられない。(´・ω・`)

気温が低いお陰で、水分を補給しなくても全然イケそーだった。
と思いきや、3 周目の後半で足が攣りそーになった。
このあとランが控えていらっしゃるんで (笑)、足を攣るなんてダメだしランに向けた水分補給しとこかな。

4 周目に入ろーとしたとき、バイクを降車するヒトもちらほらいた。
バイクでの周回遅れは、もう取り戻しよーがないなあ。

曲がりきれなかったらどーしよう? 的なカーブを超えて、ファイナル ラップくらいはペース アップするか♪o(^▽^)o
スウィムから上がった直後こそ息切れしたものの、35km/h 程度ぢゃラクチンに漕げる。
これは、ひょっとしてベストを尽くしていないのか?!∑( ̄Д ̄;)

トランジション エリアに戻って、ランの準備をして水を飲んでゴーゴー!
ラップを確認すると、1 時間を切った。
オフィスまでの通勤バイクも、同じよーに走り続けられたら良いのに (笑)。


◎ラン 5km
1 周 2.5km を 2 周。

走り始め、やっぱり足が地に着かない感じだった。(´・ω・`)
トランジション直後は、息も切れている。

最初の直線は、ずーっと足がもつれそーだった。
何とか前へ進もうとバネを使って、上へ跳ねながら前へ前へ。

いやあ、コース図がおかしいと思ったんだ。
何で土手の上へ上がるのに、振り子運動の軌道みたく走るんだろなあって。
そしたら、土手を半分上がったあと折り返して下って、反動をつけて土手の上へ上がる。
足に効きそーだ。(´・ω・`)

土手の上に出て、よーやく足が地に着く感覚が戻ってきた。
土手からの下りも合わせて、一気にスピード アップ♪o(^▽^)o

2 周目に入ったところで、コップを取って水を飲んだ。
ゴミ箱に捨てたとき、時計を見たら 10 分半が過ぎたところだった。
がんばらないと、20 分を超えるとゆー辱めを受ける?!∑( ̄Д ̄;)

スウィムやバイクと違って、ランは常に追い越しゾーンを走る (笑)♪o(^▽^)o
何か、やたらと抜き去るランナーさんが振り返ってくるのは何でだろ??
左足の内転筋が攣りそーでフォームが崩れているかも。
攣る直前のギリ× 2 でガマンする。

土手の上へ上がってしまえば、あとはフラットと下り勾配。
前方に良いペースの女性ランナーさんがいるから、ターゲットにしてペースを上げよー♪o(^▽^)o
ちらっと時計を見ると、16 分を回ったところ。
ひょっとしたら、18 分 11 秒 (6 年? も前の 5,000m の自己ベスト) くらいでイケるかも!

女性ランナーさんに追いついて抜くとき、ちらっと見られた。
抜かれるなんて、想像もしていなかった感じだった。

下りを全速力で駆け抜けた。
ゴールして時計を見ると、、、17 分 52 秒?!∑( ̄Д ̄;)
ここ最近、体重を絞ってきたから短距離でスピードが乗るのは当たり前っちゃ当たり前。
距離が正確かどうか不明とは言え、トライアスロンのランでこのタイムを出せるか~☆(#≧▽≦#)


ゴールしたら、泥まみれだった。(´・ω・`)
水で泥を洗い流して、温かい紅茶サービスに並んだら一気に寒気がきた。(>_<。
紅茶を飲んでも温まらない。
長居はムリ~。

すべての荷物が泥まみれ。
ウェット スーツ、自転車、スウィム キャップ、ゴーグル、シューズ。
何とか車に積んで、さっさと帰ろう。

駐車場を出ようとしたとき、窓をノックされた。
あれ、ひき逃げした???∑( ̄Д ̄;)ビクンビクン
「シューズ忘れたでしょ。持ってきてあげる」、えー、何て良いヒトなんだー!
ビンディング シューズを積み忘れたらしい。
トライアスリートは良いヒトが多い☆(#≧▽≦#)


本日のタイム。
スウィム:15'02" (15'02")、123 位 (123 位)
バイク:59:12" (1:14'14")、71 位 (92 位)
ラン:17'51" (1:32'05")、13 位 (62 位)
30 歳代 19 位、総合 64 位だった。

来年、スウィム的にオリンピック ディスタンスを完走できるかなあ。

« こんだけ眠かった。 | トップページ | ロボット歩き 3 連チャン 1 発目。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんだけ眠かった。 | トップページ | ロボット歩き 3 連チャン 1 発目。 »

ブログ パーツ

無料ブログはココログ

リンク